名前 高野 千尋 (たかの ちひろ)
呼び名 ちー ちーちゃん ちひろ
誕生日 11月5日
入団期 16期
演技(長) 衣装 舞台美術
Alumnaeでやった役、作品 16th カルメン/フラスキータ イサドラ
17th 1789/リシュル・マルシャン ヨランド・ポリニャック夫人
18th 屋根の上のバイオリン弾き/チャバ イエンテ
やってみたい役、作品 レ・ミゼラブル
好きなorオススメミュージカル

レ・ミゼラブル ロミオとジュリエット AIDA

18th
への抱負
皆さんこんにちは、16期の高野千尋です。

18thというアラムニー三年目に向けて、今までの自分を振り返ってみると、

16期フレッシュフレッシュとして、アラムニーに入団した一年目、、、
出来ない事だらけで、でも先輩方からたくさんのことを教わり少しずつ自分にもできることが増えていき、それがとても嬉しくて楽しくて、仕方ありませんでした。純粋に必死になってたことを思い出します。。。

そして、、自分の弱さや小ささを自覚しもがき続け、目に見えない大切なものを実感出来た二年目。今ミュージカルが出来ていることは、本当に幸せなことで、当たり前ではないという事。お世話になっているたくさんの方々、先生、団員のみんな、私たちが立つ舞台、そしてお客さんがいなければ、1つの舞台は成り立たないという事。様々なことを胸に刻み込むことができました。

、、、2年間、本当にかけがえのないものばかりでした。


三年目、、、、、
時間が経つのは本当に早いものと、実感させられます。わたしは三年目として、今まで学んできた事を存分に生かし、一人の人間としての進化を遂げ、そして私は、舞台人としても、まだまだまだまだ未熟者でございます。いつでも学ぶ意識、研究する姿勢は持ち続け、いつでもどんな時でも高みを目指し、食いついていきたいと思います!!そして、三年目という教えていく立場であるという事を肝に銘じ、日々精進して練習に取り組みたいと思います。

これからのミュージカル劇団アラムニー
そして私、高野千尋を、
どうぞ宜しくお願い致します。


back