名前 須田 由加里 (すだ ゆかり)
呼び名 すだちょ、すだ
誕生日 7月16日
入団期 11期
音楽 パンフチラシ
Alumnaeでやった役、作品 11th ファントム―オペラ座の怪人/ルネ
12th レ・ミゼラブル/グランテール クラクス
13th EVITA/ホアン ギルバート
14th ロミオとジュリエット/マキューシオ グレゴリー
16th カルメン/エスカミーリョ リリアス
17th 1789/ジョルジュ・ダントン ロワゼル・ルヴィン
18th 屋根の上のバイオリン弾き/モールチャ フィドラー
やってみたい役、作品 RENT
好きなorオススメミュージカル

ロミオとジュリエット West Side Story

18th
への抱負
私がアラムニーに所属して長い時間が経ちました。
毎年3月に解散し、4月に再結成をするという体制をとっているアラムニー。
たくさんの人が入団し、同じくらいたくさんの人が卒団していきました。
私が初めて立った舞台を知っている人はもうほとんどいません。
でもその分、たくさんの人と一緒に舞台を作ることができて、たくさんの愛を感じることができました。
今年、親子の役を演じる早絢(須田)とは7つも年が離れています。
今年私がアラムニーにいなければ、決して仲良くはなれなかったでしょう。
また、アラムニーが今のように人の愛に溢れていなければ、
仲良くなることはなかったでしょう。


今年の演目は、屋根の上のバイオリン弾き。
親子の愛、姉妹の愛、友人の愛、
人との愛に満ちている作品であると考えています。
まさに、今のアラムニーにぴったりなんです。

この愛に溢れた作品を、
愛に溢れたメンバーで上演できること、
とても幸せだと思っています。


客席の皆様にも、私たちの愛と、幸せを
お伝えすることができたらと思います。
ぜひ、会場に足をお運びください。
本年度もアラム二ーをよろしくお願い致します。


back