名前 境野 友理奈 (さかいの ゆりな)
呼び名 ゆりな
誕生日 7月14日
入団期 14期
音楽 舞台美術 パンフチラシ(長) 展示 SNS
Alumnaeでやった役、作品 14th ロミオとジュリエット/キャピレット ルーシオ
15th モーツァルト!/フランツ
16th カルメン/ダンカイロ スニガ
17th 1789/カミーユ・デムーラン ラマール・プレジャン
やってみたい役、作品 アイーダ ファントム ウィキッド エリザベート
好きなorオススメミュージカル
ME AND MY GIRL
17th
への抱負
こんにちは!
とうとうこの季節がやってきましたね。

1789は、フランス革命が始まるまでの物語です。
1789年のバスティーユ襲撃を皮切りに、今後何十年も激動の時代が続いていく…
時代のうねりの最初の一歩が、この1789です。

闇があるから光がある。
闇を知るからこそ輝ける。

暗雲立ち込める時代の中で、歴史の大きな転換点を生きた彼らの命の輝きは
現代の私達からは想像もつかない、直視できないくらい眩しいものだろうなと思います。

様々な想いが交錯し、絡み合い、時代の流れに飲み込まれてゆく。そこには貴族も民衆も変わりなく、1人の人間としての想いがあり、生きた軌跡がある。
その重なりが時代をつくり、その上に今の私の生活があるのだと思うと、歴史って、すごいですよね。笑
彼らの命を懸けた生き様があるから、現代がある。
だから私達は、適当に曖昧になんとなーく生きては、いけないんです。


なんのために生き、なにを選択するのか。
人の選択の裏に、どんな想いがあるのか。
そしてその想いの先に、選択の先に、何が待っているのか。


お客さまがハラハラドキドキしながら、そんなことを感じ考えられるような舞台をつくるため!
残すところ2ヶ月、邁進していきたいと思います!

是非会場でお待ちしております(^○^)


back