名前 伊藤 菜々 (いとう なな)
呼び名 なな
誕生日 9月29日
入団期 12期
ダンス 衣装
Alumnaeでやった役、作品 12th レ・ミゼラブル/グランテール クールフェラック
13th EVITA/ペロン ガラルーサ
14th ロミオとジュリエット/ロレンス バルサザー
15th モーツァルト!/レオポルト
17th 1789/シャルル・アルトワ伯爵 トゥルヌマン・ケルベー
18th 屋根の上のバイオリン弾き/テヴィエ
やってみたい役、作品
RENT エリザベート AIDA
好きなorオススメミュージカル
RENT WICKED
18th
への抱負
こんにちは!
アラムニー12期の伊藤菜々と申します。

吐く息の白さと静寂の音に、
アナテフカを感じられる季節になりました。
この季節にこの演目を上演できること、
とても幸せに感じます。



私が今年お届けできる「味」はなんだろう?
ずっと考えながら過ごしてきました。

テヴィエと、私という役者が
一緒になることでできる「味」

考えても考えても
なかなか見つからなかったのですが、
ひとつの結論を出しました!

この「味」は、あなたが決めてください!!

いろんな「味」がありすぎて、
届けたい「味」がありすぎて、
選べません!全部味わってほしい!



娘を想う父親がいます。

妻を愛する夫がいます。

気心の知れた友がいれば、
虫の好かないやつもいる男がいます。

そして、しきたりに生きるユダヤ人がいます。

光輝く存在ではありません。
仲間を導くリーダーではありません。
聖人君子でもありません。


でも、確かにここに生きている。


思いっきり笑うこともあれば、
怒りにふるえることもある。

仕事に励んでいると思えば、
さぼりたくなることもある。

人間的な、あまりに人間的な
ふと気づくと、隣で笑っているような
でもしっかりと信じる道を持つ
そんな「味」を感じていただけたら。

あなたの心に、
じんわりと届きますように…。



さあ、18thアラムニーの幕が上がります!

切磋琢磨する仲間たちと、
導いてくださる先生方、
支えてくださるスタッフの皆様、
そしてすべてのお客様に
ありったけの感謝と愛を込めて!

−−−−−−−−−−多くの人にミュージカルの素晴らしさを伝えるために。

12期 伊藤 菜々


back